会社概要

会社名 横浜標識株式会社
英語表記 Yokohama Hyoshiki co.,ltd.
創業 昭和43年7月30日
設立 昭和55年11月10日
所在地 神奈川県横浜市都筑区池辺町3885番地
代表電話番号 045-934-2421
FAX番号 045-934-3977
代表者名 代表取締役 高嶋 淳二
役員 取締役会長 高嶋 経保
取締役 林  文弘
取締役 細野 文宏
監査役 林  宇一郎
従業員数 18名
資本金 30,000,000円
関連会社 東京標識株式会社 TEL:03-3395-3315
多摩標識株式会社 TEL:0423-91-5284
主な事業地域 神奈川県、横浜市、東京都他
事業内容 保安機材の製造・販売・リース
道路標識・道路区画線等の施工
サイン・看板類の企画・デザイン・製造・販売・施工
HP作成/システム開発
ステーショナリー販売
取引銀行 横浜銀行 鴨居駅前支店
横浜銀行 中山支店
横浜信用金庫 中山支店
備考 取引条件 末締め翌々月10日振込み
加盟団体 社団法人 全日本屋外広告業団体連合会
社団法人 神奈川県広告美術協会
社団法人 全国道路標識・標示業協会
NPO  関東安全施設業協会
横浜緑法人会
社団法人 横浜北工業会
主な納入先 建設会社等300社
神奈川県、横浜市

保安機材

  • バリケード、ガードフェンス等各種保安棚
  • 電光標識(サインライト)、回転灯、保安灯、カラーコーン
  • セーフティーコーン、道路標識、信号機、まんが標識、各種看板
  • 保安設備全般にわたる製造販売及び賃貸
  • カーブミラー等施工

白線工事

バス停標識

サイン・ディスプレイ

  • 看板類(ボード看板、内照式看板、箱文字看板等)
  • スクリーン印刷(ステッカー、旗類、腕章、看板等)
  • カッティング、インクジェット、インクリボンプリンタ
  • 看板の企画、設計、制作、施工

沿革

当社は昭和48年4月東京標識株式会社の横浜営業所として発足、以来建設会社をはじめ、神奈川県内の各市を得意先とし、保安用品の製造・販売、賃貸、道路区画線の施工を行ってきました。
又、近年は、総合サイン業として、仮設工事用看板、本工事用看板等の看板類、スクリーン印刷等、プランニング、デザイン、製造、施工にも業務を拡大し、より良い製品と、きめ細かいサービスをモットーに営業活動を行い、得意先の信頼を得ています。

昭和48年4月
東京標識株式会社の横浜営業所として横浜市 緑区鴨居町に開設。
昭和55年11月
横浜標識株式会社として独立。  資本金2,000,000円
昭和56年7月
神奈川県より建築業許可取得。 (般-18)32956号
とび・土木工事業、塗装工事業。
昭和57年10月
資本金 6,000,000円に増資。
昭和58年12月
資本金 9,000,000円に増資。
平成元年5月
資本金15,000,000円に増資。
平成5年9月
資本金22,500,000円に増資。
平成7年2月
資本金30,000,000円に増資
平成13年12月
社団法人全日本屋外広告業団体連合会加盟
社団法人神奈川県広告美術協会加盟
平成17年
電気工事業許可取得